無料占い★島田秀平の手相占い

あやまり線・お見通し線

あやまり線

あやまり線というのは、感情線の下に走る線のことを指します。
小指の外の下側から、感情線と頭脳線の間に出来る線の手相を言います。

 

この手相の持ち主は、人から指図されることを嫌います。
ですから人の上に立つ立場の仕事や、正義感に溢れる警察官や裁判官などが適職です。
スポンサーリンク

男性の場合には、りりしくてとても良い手相とされています。
ですが、女性の場合この手相を持っていると少し解釈が異なります。

 

女性の場合には、少しわがままで自己中心的な女性が多いようです。
いわゆる女王様のような感じの女性といえばわかりやすいのでしょうか?

 

そういった女性が好きという男性もいらっしゃいますが、この手相の持ち主と付き合うには勇気が必要です。
スポンサーリンク

 

お見通し線

お見通し線というのは、薬指のした辺り感情線上にある楕円を指します。

 

この楕円があると、物事の本質を瞬時に見抜く力が備わっています。
頭の回転が早く、何でもその名の通りお見通しとなるというわけです。

 

この人に相談をすると、瞬時に適切な答えが返ってきます。
だから、人から信頼されることも多くなるというわけです。

 

仕事をする上では、このお見通し線というのは凄く重要な線なのです。
素晴らしい解決策を出してくれるので、安心して相談することが出来ます。

 

誰かに相談するのであれば、このお見通し線があるかどうかを確認するようにしましょう。
スポンサーリンク

全ての手相一覧表はこちら