無料占い★島田秀平の手相占い

島田秀平の手相占い Q&A@

Q.家族全員にKY線があります。手相って遺伝するものですか?

手相というのは、基本的には遺伝することはありません。
ですが、KY線のようにその場の空気を読むことが出来ないというのは育った環境もあるのではないでしょうか。

 

家族全員が同じような境遇で生活をしていると、自然と空気が読めないところも似てくるものです。
KY線は、あまり見られない手相でもあります。

 

そんな手相が家族全員にあるというのは、とても珍しいですよね。
特殊な家族?といえるのかもしれませんね。

 

KY線というのは最初からある線ではなく、後に現れてくる線でもあります。
だからこそ、家族全員に現れてきたのかもしれませんね。
手相に遺伝があると、みんな同じ手相になってしまいますよね。
スポンサーリンク

 

Q.手相って常に変化しているものですか?

手相というのは、2〜3日あれば変化することもあります。
劇的に運命が変化する場合などは、2〜3日で手相が変化してしまいます。

 

現在の手相をデジカメや写真などの撮って残して置くようにしましょう。
そして、3ヵ月後にもう一度撮影してチェックしてみてください。

 

手相が変化していることがわかると思います。
自分の希をもって前向きに生きることが、とても大切なことです。

 

マジックで手相を書き足すことも出来ます。
こう生きたいと願って手相を書き足すことは、決して悪いことではありません。

 

運勢を良くする方法のひとつだと考えてください。
書き足すことで変わるのではなく、書き足すことで前向きに生きることが出来るというわけです。
スポンサーリンク

 

Q.結婚線が無いのですが、結婚できますか?

結婚線が無いからといって、結婚出来ないというわけではありません。

 

結婚線というのは結婚できるか出来ないという線ではありません。
結婚を考える機会があるかどうかということなのです。

 

ですから結婚線が無いからといって何も心配する必要はありません、安心してくださいね。
手相が変化するときには、驚くほど早く手相が変化します。

 

結婚線が無い今の時期には、結婚を考える時期ではないということではないでしょうか。
結婚よりも、今は自分を高めることに集中するようにしてください。

 

特に心配しなくても、自然と結婚線が現れてくるようになります。
結婚線が現れた時期が、結婚を真剣に考える時期がやってきたということなのです。

 

今は深く考えずに、今の人生を楽しんでください。

 

 

Q.感情線が2本あるのですが、どういうことでしょうか。

感情線が2本ある手相を、二重感情線と呼んでいます。

 

この二重感情線の持ち主は、感情や情といったような人を思う気持ちが2倍あるということです。
とても良い手相と言えますね。

 

周囲のことを一番に考えることが出来る人で、友だちも多いのではないでしょうか。
常に周りの事を考えるので、周囲からもとても評判がよく好かれるタイプです。

 

ただ、情の量が多すぎるので、とても重いと感じられることもあるかもしれません。
友人なら良いのですが、彼氏や彼女となるとちょっと重く感じてしまうかもしれませんね。
お付き合いをするときには、よく考えるようにしてくださいね。

 

 

Q.結婚線に縦線が入っているのですが、どういった意味があるのですか?

結婚線に縦線が入っているということは、結婚線が縦に切断させているということです。

 

恋愛や結婚には、誰しも大なり小なりのトラブルがあるものです。
結婚線と交わる縦線の濃淡を良く見るようにしましょう。

 

線が薄ければトラブルも小さなトラブルで済みます。
反対に縦線が濃いようであれば、大きなトラブルに見舞われる可能性があります。

 

結婚線よりも濃いか薄いかで判断するようにしてください。
障害が大きければ大きいほど盛り上がるともいいますが、出来るだけ障害は無いほうがいいですよね。

 

縦線が入っている場合には、周囲から反対に合う可能性もあります。
結婚後になら、離婚の危機が迫っているのかもしれませんよ。

スポンサーリンク